MENU

カードローン勤務先連絡なし消費者金融ならプロミスとモビット、アイフルが断然おすすめ

カードローン勤務先電話なしキャッシング 勤め先にばれずにお金借りる 会社在籍確認なし借り入れ

カードローンを作る際に、勤務先電話無しでキャッシング審査希望という方は多いです。

 

実際に、カードローンが手元にはないが、

 

今日中にお金がほしいという状況は多々あります。

 

どうしても突然お金が必要になり、

 

お金を今日中に借りたいというシチュエーションはあるので、

 

カードローンは一枚持っておいたほうが安心です。

 

勤務先電話確認なしでお金を借りれる消費者金融はプロミスとモビット、アイフルです。

 

勤務先電話確認がない消費者金融が人気なのは、

 

個人名宛で電話が来るのが嫌で会社や勤務先にばれたくないという方が多いからです。

 

また、カードローンが家に届くのが嫌という方は、無人契約機に行けば

 

勤務先や家族など誰にもばれずにローンカードを受け取ることができます。

 

プロミスもモビット、アイフル以外にも即日審査可能な金融機関は多いです。

 

即日融資も可能なので、

 

すぐにお金を借りたいのなら、プロミスかモビットアイフルが断然おすすめです。

 

 

 

・プロミスの金利 4.5%−17.8%
・利用額 1万円から−最高額500万まで
・30日間無利息サービスあり
※プロミスポイントサービス申込で適用
・スマホからプロミス審査申込み可能(PCからも可能)
・主婦、派遣社員、パート・アルバイト、学生の方も利用可能。
※平日14時まで審査申込み完了で即日融資
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

 

プロミスレディースも100%女性オペレーター対応で人気

 

プロミスカードローン勤務先電話無し 詳細

 

 

 

 

モビット金利 3.0%−18.0% 
・モビットは即日審査可能。
※平日14:50までに審査完了で、今日中にお金を借りれます。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円から−最大800万円まで借りれます。
・スマホ申込み可能 モビットWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も、安定収入さえあれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

モビット

 

モビットカードローン 詳細

 

 

 

・金利 4.5%−18.0%
・最低1000円から最高額500万円 借り入れ可能
・最短30分で審査完了
・来店不要、即日融資可能で審査可能。
・手続きはネットですべて完結するにで便利
・提携銀行 セブン銀行、イオン銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、ローソンATM、E−net、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行

 

 

アイフルキャッシング勤務先連絡情報 詳細

 

 

カードローン勤務先連絡 目次

 

 

カードローン会社から在籍確認はあるが、担当者から苗字で名乗って勤務先に電話が来る金融機関

 

 

・バンクイックのカードローンを使う方は多く安心感が高い。
・三菱東京UFJ銀行ならではの安心感でCMなどでも人気。
・金利1.8%−14.6%
・最大融資額800万円
・バンクイックなら、最短即日融資、来店不要
・三菱東京UFJ銀行ユーザーを中心に拡大中。

 

 

バンクイックカードローン詳細

 

 

 

3大メガバンクの中でもみずほ銀行カードローンは安心感があると評判です。

 

みずほ銀行カードローンでは収入ある方ならお金を借りれます。

 

・金利4.0−14.0 ※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。

 

 

みずほ銀行カードローン 詳細

 

 

 

職場に電話されたくない、けど安心してお金を借りたいという方へ

 

カードローン勤務先電話なしキャッシング 勤め先にばれずにお金借りる 会社在籍確認なし借り入れ

消費者金融のカードローンの中には

 

即日融資サービスを売りにしているところがほとんどです。

 

即日融資とは短時間で審査を行い、

 

審査当日中に申込者の口座にお金を振り込むというサービスです。

 

無事審査が通過できれば、キャッシングカードローンの利用が可能です。

 

急ぎでカードローンがどうしても必要、

 

今日中にお金を借りたいという方にはありがたいサービスですね。

 

消費者金融の中には、審査時間が30分という時間の中で、

 

カードローンでお金を貸してくれる金融機関もあります。

 

カードローン審査は人が行います。

 

24時間申し込みが可能なインターネット申し込みがカードローンを作る際には便利で、

 

最近ではスマホからの申し込みも可能です。

 

カードローン審査の際に、勤務先電話なしでキャッシングすることは可能です。

 

在籍確認の方法ですね。

 

また、急ぎの方で即日融資が可能なのはあくまでも消費者金融の営業時間内です。

 

プロミスカードローンやモビットカードローンでは、

 

平日14:00までに審査完了で即日融資も可能というサービスをうたっています。

 

必ず時間に間に合うよう、審査申し込みすれば当日中に振り込まれます。

 

土日でもカードローン審査、融資は可能です

 

決められた時間の中で審査申し込みすれば

 

すぐにでもキャッシングやカードローンを利用出来るので人気があるサービスです。

 

消費者金融などの金融会社は、カードローン申し込みんだ人の信用情報を調べ、

 

返済能力があると認められたら、審査通過となり、

 

カードローンを利用できるようになります。

 

カードローンの信用情報は、信用情報機関が管理を行う個人情報のことです。

 

過去の借入履歴、ブラックかどうかなどの事故履歴などを管理しており、

 

過去に延滞履歴があったりすると、カードローンの審査が通過できないこともありますので注意してください。

 

消費者金融のキャッシングの場合、

 

少額なら身分証明書の提示でカードローン審査に通ります。

 

勤務先への電話なしでキャッシング審査の相談に乗ってくれます。

 

そのため金融事故歴の有無。

 

申し込み履歴が短期間であること

 

などがプロミスカードローン、モビットカードローン、アイフルカードローンの審査に影響してきますので、

 

その点は審査否決にならないポイントといえます。

 

申し込みの際に確認してみてください。

 

 

すぐにお金を借りるならスマホからネットでカードローンキャッシングを利用

 

カードローン勤務先電話なしキャッシング 勤め先にばれずにお金借りる 会社在籍確認なし借り入れ

インターネットのキャッシングを利用するには、どのような方法があるのでしょうか。

 

銀行カードローンでも、インターネットのキャッシングができるところは少なくありません。

 

インターネットキャッシングが可能なところであれば、

 

該当ページの入力フォームから必要事項を送信すると、

 

ほどなくカードローン審査の結果が送られてきます。

 

申し込み時のカードローン審査に通れば、審査手続きはほとんど終了しており、

 

あとは通常のカードローンからの借り入れと同じように、

 

自分の口座に申し込んだ金額が振り込まれるようになっています。

 

仮に、口座を持っている銀行がどこもインターネットキャッシングをしていないなら、

 

カードローンを作った銀行に口座をつくります。

 

インターネットキャッシングを使う前に、そのカードローンを希望する銀行の口座を作りましょう。

 

口座ができたことを確認したら、

 

インターネットからカードローンキャッシングの手続きを行います。

 

銀行系ではない金融会社のネットキャッシングの申し込みをする場合も、

 

ほぼ同様の方法になります。

 

これからカードローンキャッシングを利用しようと考えている人は、

 

銀行や消費者金融など、ネットのキャッシングサイトから応募をしていきます。

 

身分証明書や、源泉徴収票がカードローン申込み時に必要な書類として求められる場合があります。

 

カードローン申し込み時の必要書類を用意し、

 

申し込みをした後は、勤務先連絡など審査に必要な手順を行い、

 

カードローン審査結果を待ちます。

 

キャッシングが使える状態になれば、

 

後はインターネットからの操作で指定口座への振りこみが可能です。

 

インターネットでキャッシングを利用する方法であれば、

 

自宅からでも好きな時にお金を借り入れることが可能になるります。

 

カードローン勤務先電話なしキャッシング トップへ

 

 

カードローン勤務先電話無しキャッシング可能な消費者金融とは!

 

カードローン勤務先電話なしキャッシング 勤め先にばれずにお金借りる 会社在籍確認なし借り入れ

もしあなたの知り合いが無利息カードローン希望で、

 

勤務先連絡なしキャッシング可能な消費者金融を求めているなら、

 

即日審査で即日カードローン勤務先連絡なしキャッシングできる、

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスカードローンが最もいい消費者金融です。

 

巷には数多くの消費者金融カードローンがありますが、

 

勤務先連絡なしでキャッシングできる金融会社はあまりありません。

 

 

銀行カードローンは確実に勤務先への電話がありますが、

 

サイトを比較してくと、消費者金融の中で、

 

プロミスカードローン、モビットカードローン、アイフルカードローンは

 

在籍確認の融通を聞いてくれます。

 

 

 

返済に関するシミュレーションで

 

実際にお金を返す時の返済額を試算してみることをお勧めします。

 

支払回数、毎月支払うことが可能な金額から

 

ぴったりの返済計画を提示してくれます。

 

特に派遣社員の方など、ボーナスが計算しにくい人はシミュレーションをしておいてください。

 

残業代や時給など、毎月の給料を把握したうえで、

 

カードローンの返済を考えておくといいです。

 

無利息期間が設定されているカードローン勤務先連絡なしキャッシングは増えています。

 

例えば、プロミスカードローンでは、30日無利息ですし、

 

アイフルカードローンも同様です。

 

 

今では有名な消費者金融系ローン会社でも、

 

想像以上に長い期間無利息で融資をするところがあるのでただただ驚くばかりです。

 

順番にそれぞれのカードローン会社のサイトを閲覧しているようでは、

 

時間の浪費にしかなりません。

 

 

消費者金融会社に関する一覧を見たあとは、

 

個々のローン会社の比較がわかるようになっています。

 

 

TVCMが印象的な伝統がある消費者金融系のローン会社各社は、

 

だいたいがカードローンの審査が最短即日です。

 

審査にさえ通れば、最短で即日融資にも対応することが可能です。

 

審査自体も早いところだと最短で30分前後です。

 

消費者金融系列の業者に注目して

 

カードローン勤務先連絡なしキャッシングに関することを比較して

 

ご自身が何を重視するかを改めて考えててみてください。

 

カードローン審査の難易度なのか

 

無利息金利期間なのか、

 

勤務先連絡なしを重視するのか。

 

この点は本当に人によって異なります。

 

 

併せて、カードローン勤務先連絡なしキャッシングの

 

丸ごと全てのデータを集めたコンテンツも公開しています。

 

「給料日まであとわずか!」

 

といった派遣社員やサラリーマンの方にぴったりの少額の融資では、

 

利息が実質無料で融資を受けられる見込みがとても高いです。

 

ただし、アルバイトなどで定期収入があれば、

 

学生や主婦の方でもカードローンの審査は通ります。

 

無利息期間ある消費者金融カードローンをできるだけ有効に役立てていきたいものです。

 

ただ、カードローン審査の際に希望額を伝えますが、

 

総量規制についてきちんとわかっておかないと、

 

消費者金融に審査を申し込んだとしても、

 

カードローン審査に合格しない状況もあります。

 

消費者金融にて必ず行われるカードローン審査とは、

 

申込サイドの収入がどれくらいであるのかを見極めることです。

 

借りようとしている本人に借金した額を

 

必ず完済する返済能力があるか

 

ということを審査したいというのが本当のところです。

 

 

すでに二カ所以上の会社に借金が存在する場合、

 

消費者金融会社により行われたカードローン審査で多重債務者であると判断されてしまいます。

 

 

勤務先連絡なしでのカードローン審査が上手くいくことは絶望的と言っていいかもしれません。

 

初めてのカードローン審査であればそんなに心配することはありません。

 

 

ただし、ほかにもお金を借りているカードローンがある場合、

 

厳しい状況になることは必至と言っても過言ではありません。

 

 

借金が膨らみ、どこのカードローン勤務先連絡なし消費者金融からも貸付を断られた方は、

 

当サイトに掲載している消費者金融系の会社一覧の特集から申請しててください。

 

 

貸付が可能になるケースもあるかもしれないので、検討の価値はあります。

 

どんなに低い金利でも、利用者としては特に低金利の消費者金融業者に

 

借入を申し込みたいという思いを持つのは当然の流れではないでしょうか。

 

 

このサイトにおいては消費者金融業者の金利についてを

 

低金利で徹底比較しながら情報を発信していきます。

 

 

借り入れをする金額帯によっても金利は変化しますから、

 

あなたにうってつけの消費者金融業者そのものも変わるわけです。

 

低金利ということだけにとらわれても、

 

あなたに合った消費者金融会社はきっと選べないと思います。

 

中堅や小規模タイプの消費者金融系カードローン勤務先連絡なしキャッシング会社で、

 

初めて聞く名前の業者に出会うと、

 

利用しても心配ないのだろうかとかなり不安な気持ちになりますよね。

 

そんな状況の際に頼りになるのが、そのカードローン業者に関する口コミや体験談です。

 

今の時代は審査時間も素早くなったので、

 

よく知られている銀行傘下の消費者金融でも

 

即日融資のカードローンができるようになっています。

 

メジャーではないローン会社においても大差はありません。

 

 

カードローンでお金を借りるとき勤務先への在籍確認が心配でした

 

カードローン勤務先電話なしキャッシング 勤め先にばれずにお金借りる 会社在籍確認なし借り入れ

OLとして勤めていたころストレス発散でホストクラブで遊んでいたことがありました。

 

すぐに一回のお金がたかくなってしまい、

 

楽しくて週に2回、3回と遊びに行っているうちに

 

当たり前ですがお金が足りなくなってしまいました。

 

 

ホスト通いを続けていくうちに、

 

生活費にまわすお金も足りなくなってしまい、そのとき始めて消費者金融を利用しました。

 

 

銀行カードローンはちょっと面倒くさそうだったので

 

CMで有名でお金を貸してくれそうなプロミスカードローン、

 

モビットカードローンを中心とした消費者金融を利用することにしました。

 

 

アイフルカードローンもそうですが、誰でも知っているような大手なら安心だと思い

 

有名な消費者金融をネットで調べていきました。

 

私は派遣社員から正社員にあがったばかりだったので

 

カードローンで借りる審査はどの消費者金融でも大丈夫でした。

 

会社員は信用がありますからね。

 

はじめてのキャッシングで私はプロミスカードローンを選びました。

 

プロミスカードローンにレディースキャッシングがあったのでそれを利用することにしたのです。

 

 

初心者がお金を借りるということで、消費者金融でのお金の借り方を調べてみて、

 

ひとつだけ心配なことがありました。

 

 

プロミスのレディースキャッシングなら女性のオペレーターに心配なことが相談できると思ったのです。

 

そして、私が心配していたこととは勤務先や会社にかかってくる在籍確認の電話です。

 

派遣社員から正社員に上がったばかりで、

 

勤務先にカードローン審査の在籍確認の電話が来るのは非常に不安でした。

 

会社の上司からカードローンで借りようとしている?

 

ということがばれたら勤務先での評判も気になりますし、

 

今後勤務先での仕事がやりづらくなります。

 

 

OLの私あてに会社に電話がかかってくるなんて

 

通常はないので絶対に怪しまれると思いました。

 

特にカードローンからの電話なんてなおさらです。

 

 

部長とか、上司に話がもれたらと思うと不安で仕方ありません。

 

 

ホストクラブに通い過ぎてお金がなくなったなんて会社に知られるわけにはいきません。

 

そこで在籍確認がどうにかならないのか

 

プロミスのカードローンオペレーターさんに相談してみたのです。

 

 

すると親切にプロミスレディースキャッシングのオペレーターさんは、

 

在籍確認の代わりになる確認方法を教えてくれたので本当に助かりました。

 

勤務先への在籍確認の電話さえ回避できれば後は本当に楽でした。

 

 

プロミスカードローンに申し込みを済ませた翌日には

 

必要なお金も口座に振り込んでもらえていました。

 

こんなことがあってから私も少しは計画的にお金を使うようになりました。

 

 

ホスト通いは辞められそうにありませんが、計画的にお金を使いたいと思います。

 

 

主婦はカードローン即日融資を提供してもらえるの?

 

お金を借りる事を考えている主婦の方でも、

 

カードローンやキャッシングサービスを受ける事は充分に可能です。

 

但しお金を借りる事を希望している主婦の人達の場合では、

 

 

何からの仕事により、パートやアルバイトの雇用形態によって、

 

ある程度のお給料などを、月々きちんと稼いでいなくては行けません。

 

一般的な銀行や消費者金融業者では、

 

融資サービスの明確な審査内容などを、詳しく提示していません。

 

はじめはクレジットカードのキャッシングをしようと思っていましたが、

 

限度額10万と非常に低いのです。

 

 

 

一体どれほどの金額ならば、

 

カードローン借り入れが実現出来るのかは、明らかにされていません。

 

 

よく噂されているのは、パートやアルバイトなどで、

 

少なくても半年以上は働いていない事には、

 

お金を借りる事が、不可能になってしまうという話はありますが、そんなことはありません。

 

 

パートやアルバイトなどで働いている日数などは、

 

1つの仕事場などで、どれだけの期間により勤務しているかをカードローン審査では見られます。

 

 

それぞれの働き先などを合計とは違う為、この点などをしっかりと理解しておいて下さい。

 

 

もし仮に主婦の女性でも、パートやアルバイトなどを、ある一定日数により、

 

ちゃんと真面目にお仕事していて、

 

充分に返済出来るだけの収入などを、

 

確実にもらっていれば、カードローンの即日融資は問題なく提供してもらえます。

 

 

カードローン審査が行われている最中で、

 

銀行や消費者金融会社の従業員から、自らが雇われている仕事場や勤務先へと、

 

本当に働いているのか、はっきりと確かめて行く為に、電話が必ず掛かって来ます。

 

これを在籍確認といいますが、

 

当サイトで紹介しているプロミスカードローン、モビットカードローン、アイフルカードローンでは、

 

勤務先への電話連絡に融通を利いてくれます。

 

ちなみに、オペレーターに必ず勤務先電話連絡なしの旨を相談してください。

 

特に主婦やOLさんなど女性の方には、

 

オペレーターがすべて女性のプロミスレディースカードローンをお勧めしています。

 

バンクイックなどの銀行カードローンでは

 

勤務先電話は避けることができません。

 

 

もしバンクイックを選ぶ場合には、在籍確認の時には、決して慌てる事なく、

 

上手く対応出来るようにしておく事が、絶対に必要となって来ます。

 

消費者金融カードローンと銀行カードローンの違いについて 勤務先への連絡は?

 

まず、お金を借りる際大きく2つに分ける事が出来ます。

 

消費者金融系カードローンと銀行カードローンです。

 

前者は、プロミスカードローン・アコムカードローン・アイフルカードローン・モビットカードローンで、

 

後者は、みずほ銀行・バンクイック、三井住友銀行、新生銀行レイク等です。

 

お金借りる際、まずどちらの系統を選ぶのかは、

 

お金借りる方の事情や状況や借入れたい金額によって異なってきます。

 

まず消費者金融系は審査早い・担保・保証人原則不要ですので、

 

とにかく早く入用である方に特にお勧めです。

 

銀行カードローンは、即日融資も可能ですが、正直審査が厳しいです。

 

たまに審査が甘いキャッシングで銀行が掲載されていることがありますが、

 

銀行は勤務先電話は必須ですし、在籍確認もかなりしつこいです。

 

 

そういった意味からも、キャッシング即日融資等は消費者金融系に相談されてみるのが良いと思います。

 

ちなみにお金借りる際、消費者金融系は総量規制という法律が適用されます。

 

これは年収の3分の1を超えない範囲で、借入できますという事なのです。

 

例えば年収300万円なら100万円まで借入可能です。

 

ちなみに消費者金融カードローンの利息の面ですが、

 

担保・保証人原則不要な分、一般的には銀行系より高い事が多いです。

 

そして銀行系ですが、こちらは総量規制の対象を受けない事となっています。

 

審査は一般的に消費者金融系よりは時間を要します。

 

ただし、総量規制対象外といって、年収の3分の1以上借りたい方にお勧めです。

 

仮に、年収300万円でも100万円以上どうしても必要な方は、

 

まず銀行カードローンを検討されても良いかと思います。

 

しかし、在籍確認で勤務先電話連絡があるのでその点は注意してください。

 

そしてカードローンの利息を抑えたい方は、一般的に銀行系の方が低いのでお勧めです。

 

必ず借りれる金融機関はある?勤め先内緒でどうしてもキャッシングしたいなら

 

カードローンなど、お金を借りるような金融商品には

 

必ず在籍確認といわれる勤務先確認などの審査があります。

 

そのため、「必ず借りれる金融」

 

などという謳い文句で広告を出している会社には十分注意してください。

 

カードローン勤務先連絡なしキャッシング希望なんですが、無利息で借りれる消費者金融ありますか?

 

カードローンでキャッシングしても、会社に電話連絡されずにしかも、無金利で借りられる消費者金融はずばりあります。

 

ほとんどのカードローンは契約した際に、その会社に本当に勤めているかどうかを確認するために勤務先に電話がかかってきます。

 

もちろん借りた金額に対しても、利息がつくことがほとんどです。

 

しかし、消費者金融の中には顧客へのサービスを重視して、

 

会社への電話がなくある一定の期間は無利息でキャッシングできる無利息ローンがあります。

 

しかも、無利息の期間は、初めてお金を借りた日が起算日となり、

 

契約した日は起算日にならないので好きなときに借りても

 

無利息期間の恩恵を受けることができるカードローンもあります。

 

無利息ローンを取り扱っている消費者金融は多いのが最近のトレンドです。

 

その無利息の期間は契約が成立した日としているカードローンが多いので、この点に注意が必要です。

 

無利息ローンを借りるなら、契約した日ではなく、

 

お金を借りた日から無利息期間がスタートするカードローンから借りたほうがお得です。

 

 

カードローンからお金を借りた際に電話連絡をなくすにはコツがあります。

 

まず、給与明細書や社会保険証などの勤務先がわかる書類を用意します。

 

理由は、会社にちゃんと勤めていることが本当であると消費者金融に証明することができれば、

 

電話連絡をなくすことができるからです。

 

ただし、勤務先への在籍確認は必須です。

 

電話連絡が免除される可能性があるということです。

 

この書類の提出方法は、スマートフォンなどで撮影をして、その画像を送付するだけです。

 

かつ、電話口で会社に電話しないで欲しいとしっかりと意思表示することを忘れないようにしましょう。

 

電話口で電話連絡をしないで欲しい旨を伝えていないと、会社には当然電話連絡があります。

 

こうすることで、会社への電話連絡を防ぐことができ、無利息ローンで安心してキャッシングできます。

 

また、無利息ローンを期間限定で取り扱っている消費者金融もあるので、

 

キャンペーンを上手に活用して借りる方法もおすすめです。

 

その際には事前に電話で連絡があるのかどうかを確認するようにしましょう。

 

もし、ある場合は書類を提出するので電話をかけてくるのをやめてくれないかどうかを交渉してみましょう。

 

または、金利がついてもいいので電話連絡はされたくないときは、ウェブで全ての手続きが完結するカードローンを選択してもいいでしょう。

 

カードローンでキャッシングする場合に借りられる金額ですが、

 

電話連絡なし・無金利になると借りられる金額は少ない金額であることがほとんどです。

 

借りた金額に金利はつくもののポイント制度のあるカードローンなら

 

金利はポイントを活用して支払うことができるようにしているところもあるので検討してみましょう。

 

 

カードローン審査の基準を知っておいてください。在籍確認必須かどうかなど

 

カードローン審査では本当に貸し出しを実施してよい人物かどうかを、

 

各社の基準や法律を元にチェックします。

 

もちろん勤務先への電話連絡はほとんどの金融会社があります。

 

銀行には貸し出し上限を制限する法律はありません。

 

消費者金融や信販会社がお金を貸し出す場合、

 

総量規制という法律によって制限されており、年収の3分の1以上の貸し出しが禁止されています。

 

そのため現在他社で借入があり、これから契約する金額との合計が会社の規定を上回る場合、

 

総量規制を守れているかどうか調べるために収入証明書の提出が必要になることがあります。

 

総量規制を守っていない場合、会社側が行政処分の対象となってしまうのです。

 

また、現在は総量規制内であっても、

 

他に保有しているカードやこれから契約するカードの枠によっては、規制ラインをオーバーしてしまうことがあります。

 

そういったケースを避けるためにも、金融機関は定期的に利用者の信用情報をチェックし、

 

借金の総額の推移や他社の返済状況を調べています。

 

これを途上与信と言います。

 

途上与信で急激に状態が悪化したからといって、すぐに契約解除ということにはなりませんが、

 

クレジットカードでは更新のタイミングで契約が終了してしまうこともあります。

 

他社の借入だからと言って延滞をしていると、信用情報に傷が残ってしまうので注意しましょう。

 

必ず借りれる「金融機関」はヤミ金である可能性が高いです。

 

取り立ての時に勤務先に来られても嫌ですよね。

 

審査がない、誰でも借りられるといった内容のキャッシングに手を出してはいけません。

 

お金を借りる場合は必ず行政に登録されている正規の会社を選びましょう。

 

正規の会社かどうかチェックするためには、

 

会社のホームページに登録情報ナンバーがあるかどうか調べましょう。

 

ナンバーが書かれていた場合、登録貸金業者情報検索サイトなどでその数字を調べましょう。

 

出てきた検索結果と調べた会社が同一であれば、

 

その会社はしっかりと許可を得て営業をしている会社ということになります。

 

正規の会社に名前を似せて営業しているようなケースもありますので、

 

ヤミ金にひっかからないように十分注意しなくてはなりません。

 

必ず借りられるというわけではありませんが、審査に通りやすくする方法はいくつかあります。

 

まず1つ目としては、複数借入がある場合は借入件数を圧縮することです。

 

借入件数が多いと多重債務状態と判断されてしまうことがあり、審査では不利に働くことがあります。

 

細かい限度額のカードは大きい限度額のカードにまとめると良いでしょう。

 

限度額がまとまるだけでも金利が引き下がることがあるため、利用者側にも大きなメリットがあります。

 

申込みをする場合、複数の会社に同時に申し込みをするのはやめましょう。

 

申込みをすると申込みがあったことが信用情報に残ってしまうため、

 

審査で申込み件数の規定を超えていると、どんなに年収があって信用力があったとしても、落ちてしまうのです。

 

これを「申込みブラック」と言います。審査に落ちたときのことを考えて同時に申し込む人が見受けられますが、

 

返ってそれは落ちやすい条件を作ってしまうのです。

 

また、新規での契約と比べると、限度額の増額のほうが通る可能性が高くなります。

 

それはすでに付き合いがある会社内で信用力が高まっているため、

 

全くの取引のない会社と比べると判断する基準が豊富にあるためです。

 

お金に困っているときは甘い言葉に誘惑されやすくなってしまいますが、

 

借りた後返済しなくてはならないこと、支払日や支払い方法、

 

金利など、先のことを考えて冷静に判断して借入先を選ぶようにしましょう。

 

勤務先連絡されたくない方は、当サイトを参考にしてみてください。

 

 

キャッシングの際に勤め先にばれずにお金借りれる方法はありますか?

 

消費者金融からキャッシングを利用すると勤め先にばれると考える方は多いですが、

 

基本的にばれることはありません。

 

金融機関側もそこは配慮してくれますから、

 

勤め先に在籍確認をするときは個人名を名乗ってくれます。

 

 

会社名を名乗ると確実にローン会社だとばれますから、そこは徹底して個人名で電話をかけてくれます。

 

在籍確認はほぼ100%あると考えてよいですが、これが原因でばれることはまずありません。

 

これは無利息ローンも同様であり、在籍確認はまったく恐れる必要はないのです。

 

在籍確認は絶対に避けたいという方は、無職であるケースが多いのが現実なのです。

 

確かに無職であれば、勤め先に連絡をされれば困ってしまうでしょう。

 

 

 

キャッシングで勤め先にばれるケースとしては、借入後のほうが可能性が高いです。

 

例えば数日おきに専用ATMを利用していれば、同僚に見られないとも限りません。

 

利用期間に比例してばれやすくなるため、ATMを利用するならコンビニにしましょう。

 

コンビニの提携ATMに対応していれば、いつでも利用することができます。

 

コンビニATMは銀行とも提携しているので、同僚と出くわしてもローンだとばれる心配はありません。

 

普通に銀行預金から出金するために、ATMを利用する方もいるからです。

 

 

 

キャッシング業者の実店舗を何度も出入りしている方は、ばれる確率が高いと言えるでしょう。

 

人通りの多い場所に店舗が設置されているケースが多いため、誰に見られているかわかりません。

 

実店舗での利用はなるべく避けて、コンビニATM、または振込融資を活用するといいでしょう。

 

最もばれにくい方法は振込融資だと言われており、振込名義も個人名にするなど配慮してくれます。

 

ただし家族共有の口座があるならば、家族にばれる原因となるので振込融資よりATMを利用したほうが得策でしょう。

 

 

 

キャッシングの利用が勤め先にばれてしまう方は、ほとんどが自分に理由があると言えます。

 

長期の延滞をして、業者からの催促を無視した場合については、

 

ローン会社名で勤め先に連絡がくる可能性もあるでしょう。

 

この場合は自己責任であり、ローン会社を責めることはできません。

 

1ヶ月以上の延滞をすると催促が厳しくなってくるので、

 

最初から延滞するようなプランは立てないようにしてください。

 

無理をせずに借りていれば、業者から催促を受けることはないのです。

 

ばれてしまう人は、ばれてしまうような借り方をしていることが多いわけです。