キャッシングの増額追加融資可能?在籍確認の詳細

MENU

キャッシングの増額追加融資可能?在籍確認の詳細

 

キャッシングを利用している場合に、どうしても限度額のお金では足りなくなるときもあります。

 

そのような時に追加融資が可能であればという思いをした人もたくさんいるでしょう。

 

そもそもキャッシングの借入限度額は、最初のうちは低い金額に設定されることがほとんどです。広告などでは最大で数百万円などとアピールしていますが、実際にその金額が借りられることはほとんどありません。

 

特に初めて利用する場合はかなり低い金額までしか利用できなくなっているので、利用の実態に合わないケースもでてくるのです。

 

 

もっとも最初に設定された金額が永遠に続くわけではありません。

 

金融機関としても優良な顧客にはたくさんお金を借りたもらいたいのが本音ですので、契約してから数カ月利用すると、金融機関側から増額申請の案内が届くことがよくあります。

 

 

そのような機会を利用すれば、利用限度額をアップさせることが可能です。

 

 

また金融機関からの案内を待てないという人は、自ら問い合わせて増額を申請することも可能です。

 

各金融機関では増額の申請を受け付けているところがありますので、そちらに連絡して申請するといいでしょう。

 

ただし契約後すぐに申請しても利用するのは困難です。やはり数カ月は利用実績を重ねなければ、増額が認められるのは可能性は低くなります。

 

 

ただし金融機関からの案内に応じる場合も、自分から申請する場合も、増額申請する場合は改めて審査を受ける必要があります。この増額審査でおこなわれる手続きは、基本的には新規の申し込みに対するものと同じものになります。

 

ですから借入限度額によっては収入証明書の提出が必要になったり、職場に在籍確認の電話がかかってきたりします。

 

すでに一度審査に合格しているのにと思う人もいるでしょうが、このような手続きを避けることは不可能です。金融機関側としては変更がないことを確認するためにも、新たな在籍確認などが必要になってくるのです。

 

 

もっとも一度目の審査と同様の在籍確認がおこなわれるだけですから、特に身構える必要はありません。キャッシングの審査にかかわらず、クレジットカードの作成や住宅ローンの申請などで会社に在籍確認の電話がかかってくるのはよくあることなのです。

 

電話を受けた人もそれほど気にかけないほど日常茶飯事なことなので、キャッシングの利用が会社に知られることを極端に心配する必要はありません。その点については安心していいでしょう。