新生銀行カードローンレイクの審査 無利息キャッシングでお金をかりたいなら 勤務先連絡ある?

MENU

 

レイクはテレビCMや電車のつり革広告でよく見かけます。

 

キャッシング審査の際、レイクのオペレーターの評判もとても良いので、初めてキャッシング利用する方におすすめです。

 

最近ではレイクのスマホ完結プログラムも大変に人気です。

 

融資額 :1万円から500万円
貸付利率:4.5%から18.0%(実質年率)
返済方式:残高スライドリボルビングまたは元利定額リボルビング
必要書類 :運転免許証(ない方は健康保険証等) 収入証明(契約額に応じて、当行が必要とする場合)
※レイクは100万円より収入証明が必要

 

 

 

 

新生銀行カードローンレイクの審査 無利息キャッシングでお金をかりたいなら 勤務先連絡ある?

 

新生銀行カードローンレイクの魅力は何と言っても無利息キャッシングです。レイクを初めて利用する方を対象に「借入額のうち5万円までを180日間無利息」もしくは「借入額全額を30日間無利息」という無利息サービスが受けられます。どちらを選ぶのかは利用者の自由ですが、基本的に借入額が30万円を超える場合は30日間の方が返済総額が安くなると言われています。公式サイトに返済シミュレーションがあるので、一度確認してから利用してみると良いかもしれませんね。

 

新生銀行が提携しているカードローンなので銀行カードローンとなります。総量規制対象外となり、年収の1/3という制限を受けないので、配偶者に安定した収入のある方なら専業主婦でも借り入れ可能です。実質年率は4.5-18.0%と銀行カードローンの中では高めに設定されていますが、無利息キャッシングがあるため、短期的な利用を考えている方にとってはレイクの方が利息を安く抑えられます。いくつかの条件はありますが、利用方法によっては大幅に節約できるカードローンといえるでしょう。

 

レイクの借り入れ審査は大手銀行カードローンに比べると審査通過率が高く、利用しやすいカードローンと言われています。とはいえアコムやプロミスといった大手消費者金融と比較すれば見劣りするのも事実です。銀行カードローンと消費者金融の間くらいに位置する審査難易度だと考えていただければ問題ないかと思います。

 

パートやアルバイト、正社員等できっちりと収入を得ており、返済の見込みがある方なら融資を認めてもらえる可能性は十分ありますよ。

 

審査の最終段階で行われる在籍確認は原則として職場への連絡が必須となっています。

 

カードローン会社によっては相談次第で電話以外の方法をとっているケースもありますが、レイクでは基本的に職場連絡としており、どうしても電話ができない場合に限り、対応してくれるというスタンスです。在籍確認はカードローン会社にとって非常に重要な審査なので、簡単になくせるものではありません。在籍確認を無くしたい=本当は勤めていないのではないかという不信感にも繋がりかねないので、確実に審査を通りたいという方は在籍確認をしてもらった方が良いでしょう。

 

在籍確認を無くしたい理由に「会社にバレるかもしれない」という悩みを持っている方がおられるかもしれませんが、基本的に気づかれることはありません。個人から会社に連絡をかけるというスタンスで話がくるので、個人宛に一切電話がかかってこない会社もしくは小規模の会社でない限りは問題ないでしょう。初めてカードローンを利用する方にとって、職場連絡があることは大きなハードルだと考えられるケースもありますが、基本的には安心して大丈夫な審査内容となっています。
またオペレーターのかたもプロなので、会社側から言及されてもカードローンの審査で電話をかけたことは絶対喋りません。その点は法律でも定められているので、安心して大丈夫ですよ。

 

もともと消費者金融として運営されていたレイクですが、新生銀行の傘下となり、イメージもクリアなものになってきました。無利息キャッシングを筆頭に、全国のATM手数料無料や最短即日融資など利用者にとってありがたいサービスも増えてきています。全国の自動契約機台数も銀行カードローンの中ではトップクラスなので、カードの受け取りが簡単というのもありがたいですよね。
お金の悩みは会社だけに限らず家族にも内緒にしたいもの。その点では十分に配慮されているカードローンといえるでしょう。無利息サービスも充実しているので、借りすぎに注意しながらお金のやりくりに役立ててくださいね。